英会話のロジック【マンツーマン英会話】
海外在住者が愛用する参考書

英会話スクール

とうとう以前から生徒に対する待遇が問題になっていたNOVA英会話学校が経営破たんしてしまいました。

このNOVAの元々の問題の原因となったのが、先納した授業料の返還の滞りなわけですが、このシステム事態にやはり問題があったと思わずにはいられません。

NOVAの料金システムから見てみると、先に長い期間を申込、その分の授業料を払ってしまえば一つ一つの授業料が安くなるというものだったのですが。

確かに長い目で見ればこのシステムは非常に得になるものだと思います。

そうやって申し込んだ生徒さんたちも申込を済ました時点では、

「よし!これから頑張るぞ!」

という意気込みを強く感じていたのでしょう。


もしかしたら、半ば無理やり勧誘されたということもあるかもしれませんが…。


しかし、私の経験からすると、英会話ほど手に入れることを強く望みながら、人が簡単に諦めてしまうというものはありません。

その理由の一つとして、英会話の習得の難しさがあります。


例えば、留学としてアメリカなどの語学学校の話をすると。

例え、四六時中周りで英語が喋られており、ほとんど一日中、毎日語学学校に通うという生活を半年送ったとしても、

「自分の英語力は相当に上がった!!」

と、いう人はほとんどいません。


むしろ、ほとんどの人が自分の上達のなさに失望しています。


英会話はやればやるほど上達はしますが、そのスピードは決して早くはないんですね。


留学でこれだけのものですから、いわゆる駅前留学というものの効果というものもある程度想像できると思います。


そして、そんな失望感から英会話学校にせっかく通っても、結局長続きしないという人は本当に沢山います。

私はそれが根性なしとは決して思いません。

英会話習得は本当に根気のいる作業ですから。


こうした背景を考えてみると、NOVAの経営破たんというものはある意味必然とも言えるのかもしれません。

それでもNOVAの講師の質の良さなどは非常に評判の良いものでもありましたので、今回のことは非常に残念に思います。



英会話のロジック【マンツーマン英会話】

マンツーマン英会話

英会話を上達させるための一番の方法といえば、やはり外国人の彼氏、彼女をつくることではないでしょうか。

デートの時はもちろん、頻繁な電話やメール、はたまた一晩中語り尽くすなんてことも恋人との関係では当然のように行われることですから、その会話が全て英語であることを思えばそれが上達しないわけがありません。

しかし、そうは言っても外国人の彼氏を持つ女性はそこまで英会話が上達しない人というのも沢山います。


理由は彼氏が彼女を楽しませようと、デートの最中ほとんど喋るから。

デートの最中女性はただ笑っているだけ、というのも決して珍しいことではありませんので、これだけだと、どうしても英会話の方は上達しませんよね。

もちろんリスニングの方は圧倒的に上達しますが。


逆に外国人の彼女を持っている男性はメキメキと英会話の方も上達していきます。

何故なら、多くの外国人女性は男性にリードしてもらうことを好むから。

必然的に会話も男性の方がリードしなければなりません。


彼女が興味のありそうなことを話題に振り。

彼女が話したことに同調したり、もっと深い質問をしてみたり。

彼女の話すことに対して、ちょっとしたジョークで返してみたり。


英会話が苦手な人にとっては、非常に難易度の高いことをこなさなければなりません。

しかも、英語力だけでなく、上で述べたようなことをしっかりと実践できるコミュニケーション力というものが必要不可欠になってきますので、難しい人にとっては非常に難しいものです。


しかしですね。


これらは難易度が高いとは言え、ちょっと英会話の勉強をして、彼女に対する熱意さえ持っていれば、何とかなります。

そして、それを何回もこなすうちに非常に高い英語力とコミュニケーション力を備えていくことになります。

何せ、言葉が不自由な分、何とか相手の気持ちを考えて行動するということに比重を置くようになりますからね。

こうした技術が磨かれていくと、外国人女性だけではなく、日本人女性からも非常にもてるようになっていき、異性、同性に関わらず人気者になります。

何せ人間の魅力そのものが向上していますからね。


日本で外国人の彼女を見つけるということは難しいことかもしれません。

しかし、欧米の女性に限らず、他のアジアの女性などにも視野を広げてみるとそのチャンスも広がるのではないでしょうか。

私がアメリカにいるときに、多くのアジア人女性からもてていた日本人男性は沢山見ましたよ。

「俺じゃ無理…。」

なんていわず、是非勇気を出して友達作りから始めてみてはいかがでしょうか。


頑張れ!日本男児!!



英会話のロジック【マンツーマン英会話】

英会話教材

私が大学生だった頃に、友人たちの間でこのデート商法に騙されて英会話の教材を購入してしまった人が少なからずいました。

私も似たような感じの人から電話は掛かってきていたのですが、友人の話を聞いていたため、難を逃れることができましたが、その前例がなければ正直どうなっていたかは分かりません。


デート商法のありがちな勧誘としては、まず突然に電話がかかってきます。

男性の場合は女性が、そして女性の場合は男性から。

電話での口調が非常になれなれしいため、ちょっとの間話していると、段々と友達と話しているという感覚に陥ってしまい、結局最後には会う約束をさせられることになります。

有り得ないと考えるかもしれませんが、意外とこういったときに断るのって中々度胸がいるのです。

特に大学生では社会経験も乏しいですからね。

そして、実際に会うと、やたらと持ち上げられ、褒められ。

そして英会話の必要性を長々と述べて、最後に結局英会話の教材を買わせるというのが一般的なデート商法の手口になっているようです。

この方法だけを聞くと随分と古臭い感じがしてしまいますが、実際には今でもこういったデート商法の被害はなくならないそうです。


英会話ができるようになりたい!

というのは、恐らく多くの人が考えていることでしょう。


そして、実際にその人たちは英会話ができないので、どんな勉強をしたら良いかも分からない。

そのため、人から勧められると、英会話ができるようになるためには、高いお金を払わなければならないと考え、結局クズのような英会話教材を買わされることとなるわけです。


ですので、ここでは声を大にして言っておきたいのですが、


普通に本屋で売られている数千円の英会話教材、そして巷で高額で売られている英会話教材はみんな大きな違いはありません。

教材で英会話ができるようになるのであれば、誰も英会話の習得には苦労しません。

何十万もする英会話教材は絶対に買わないで下さい!

だったら洋画のDVDを一枚買ってきて、それをずっと部屋で流しているだけの方が、全く安くあがりますし、英会話学習も効果的です。

英会話に高額な教材は必要ありません!!


英会話スクールに行ってみよう!【英会話スクールの作法】

英会話スクール

英会話を学ぶための留学というと、アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリアなどを思い浮かべる方が多いかもしれません。

しかし、数年前からこれらの国に負けずに人気が高くなってきた留学先がシンガポールです。

シンガポールでは公共語である英語の他にも中国語やマレー語なども話されており、英語の他にも違う言語を習得したいと考えている人にとっては非常に良い国だと思います。

英語に関しては多少のアクセントはありますが、それでもイギリス英語に非常に近いものがあると思います。

同じアジア、そして移動距離もそこまで長くはない国ですので、英会話を勉強する一つの候補として考えても良いかもしれませんね。



【大阪の英会話スクール】


・マック英会話教室(大阪府大阪市東淀川区)


・フェアー外語学院(大阪府守口市)


・ILC国際語学センター(大阪府大阪市中央区)


・アーティストアカデミー英会話(大阪府高槻市)



英会話のロジック【マンツーマン英会話】

英会話スクール

よく日本の国際都市として挙げられる名古屋ですが、実際に私が留学していたときにも、名古屋出身の方が多かったです。

日本に滞在していたことのあるアメリカ人なども、何故か名古屋に行っていたという人が多かったんですよね。

どうも、話を聞いてみると東京や大阪は人が多すぎるといった理由で名古屋にしたらしく、実際に彼らもすごく気に入っていたみたいです。

そんな名古屋でもやはり東京と同様に英会話スクールの数は非常に多くなっています。

しっかりと体験入学などをして、自分に合ったスクールを探し出してくださいね。



【名古屋の英会話スクール】


・スマイルイングリッシュクラブ(愛知県名古屋市西区)


・アドバンテージイングリッシュ(愛知県名古屋市名東区)


・アイザック外国語スクール(愛知県名古屋市中区)


・浜田イングリッシュアカデミー(愛知県名古屋市南区)



英会話のロジック【マンツーマン英会話】
ご案内
人によっては何百万も支払っている英会話学習。
しかしそれでも上達しない人は山ほどいます。
あなたにそんな無駄なことはして欲しくありません。
このサイトが少しでもその助けになればこんなに嬉しいことはありません。
このサイトの全てが無料となっています。是非ご一読ください。

このサイトはリンクフリーです。
タグ
  • seo
プライバシーポリシー