英会話のロジック【マンツーマン英会話】
海外在住者が愛用する参考書

トップページビジネス英会話ビジネス英会話について【ビジネス英会話】

ビジネス英会話

これは私自身が抱いた印象なのですが、英会話を勉強するときにはまず日常会話から始めて、そこが上達して初めてビジネス英会話を学ぶものだと思っていました。

ビジネス英会話はきっと難しい。

これが私の最初の印象でした。

しかし、結論からはっきり言わせてもらうと、ビジネス英会話よりも日常英会話の方が断然難しいです。

ビジネスにおいて自分が話さなければならないことって結構決まりきっていますよね。
まずは自己紹介して相手が知りたがっている自分の会社に関する情報を伝達する。
その間にちょっとした世間話みたいなものももちろんあるでしょうが、その時間が決して長いものではないはずです。

つまりビジネス英会話で必要なことは、ある程度事前に準備できるものなんです。

しかも、ビジネスの場合、いかに簡潔に分かりやすく話すかが焦点となってきますので英語が苦手で簡単な文章しか作れないという人にとってもそれは最適なこととなっているわけです。

凝った表現などは一切必要ありません。大事なのは情報を伝えるということです。

また、相手側も聞く準備は万端という状態なので、例え英会話が苦手でしどろもどろ話したとしても、相手はじっくり聞いてくれるでしょう。

逆に友人などとカフェなどとするいわゆるスモールトーク。

これはもうまったなしの状態です。

あるトピックに関して皆が話しているので、それに関する自分の意見を一生懸命頭の中で英語でまとめ、いざ話そうと思ったら、もう周りは違うトピックについて話している。

それはもう早いし、まったなしです。

しかもジョークを好む欧米人に対してはその場に打ち解けるために、何とか気の利いたことも言わなければならないという気にさせられます。

そうなったらもう自分の脳みそが未だかつて経験したことのないようなスピードで回転しているのが感じ取れます。

難しいんですよ…。日常英会話は!

ですので、今の私の意見としては、英会話を勉強したい人はまずはビジネス英会話から始めるべきだということです。

まずは、しっかり自分の意見を英語で言える技術を身につける。

日常英会話はその後でじっくりと練習しましょう。


英会話のロジック【マンツーマン英会話】
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ご案内
人によっては何百万も支払っている英会話学習。
しかしそれでも上達しない人は山ほどいます。
あなたにそんな無駄なことはして欲しくありません。
このサイトが少しでもその助けになればこんなに嬉しいことはありません。
このサイトの全てが無料となっています。是非ご一読ください。

このサイトはリンクフリーです。
タグ
  • seo
プライバシーポリシー