英会話のロジック【マンツーマン英会話】
海外在住者が愛用する参考書

トップページビジネス英会話ビジネス英会話の挨拶【ビジネス英会話】

ビジネス英会話

商談などで外国人と会話をしなければならなくなったとき。

どうしても気になってしまうのが、「失礼のないよう、丁寧な言葉遣いをしなければならない。」ということだと思います。

ビジネス英会話=敬語という図式をイメージしている方も多いかもしれませんが、実際にはそんなことはないんです。

日本において商談の場などではそれはもちろん丁寧な言葉を使わなければなりませんが、それは日本語を問題なく流暢に話すという大前提があるからです。

私達、日本人が英会話がうまくできないからと言って、そんなことを気にする人外国人はいません。

彼らが気にしているのは、商談の内容なんですから。

むしろ、丁寧な言葉に気を取られすぎて話すこと自体がうまくいかなくなってしまうことの方が問題となってきます。

そこで自分の英会話に自信がない人は、最初の挨拶のときに

「私はうまく英語が話せないので、そのことに多少我慢していただければ幸いです。」

I don't use English very often. So it will be helpful if you can be patient about it.

とだけ笑顔で言っておけば、大体の間違いなどは笑って済ませてくれるはずです。

英会話をするときは決して深く考えず、リラックスして喋るようにしましょう。

もちろんビジネスの場においてもです。


英会話のロジック【マンツーマン英会話】
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ご案内
人によっては何百万も支払っている英会話学習。
しかしそれでも上達しない人は山ほどいます。
あなたにそんな無駄なことはして欲しくありません。
このサイトが少しでもその助けになればこんなに嬉しいことはありません。
このサイトの全てが無料となっています。是非ご一読ください。

このサイトはリンクフリーです。
タグ
  • seo
プライバシーポリシー