英会話のロジック【マンツーマン英会話】
海外在住者が愛用する参考書

トップページ子供英会話英会話ビデオ 子供【子供英会話】

子供英会話

子供に英会話の勉強をさせたい、と考えたときに役に立つのがやはり絵本やビデオです。

親がいくら「これをやりなさい」と子供に言い聞かせても、子ども自身がそれに対して興味を示さなければ、自発的にそれらをやるということは一切ありませんし、その自発的にやるという行為を何とか引き出さなければ、英会話を習わせるどころか、生涯を通じて英語というものに拒否反応を示してしまう恐れがあります。

子育てという行為は非常に大変なものですが、子供にもしっかり自我というものがあるので、そこにはちゃんと注意すべきだと私は思っています。

子供が思春期になって迎える反抗期は皆さんご存知ですよね。
ここではまだ年齢も若いにも関わらず、子供達は自分は大人であるという自我が急激に発達してくる時期なので、自分の意思というものに非常に敏感になってきます。
子供の意思を無視し、ただ無理やり何かをやらせることで受ける反発はこの年頃の子供を持っている親御さんは経験があるのではないでしょうか。

何かをやらなければ、その分子供に罰則を与える。

これでは子供は自分の意思がひどく侵害されていると感じてしまうので、彼らはすごい勢いで反発します。

そして、子供のこういった自我の発達って実は反抗期になって初めて起こるものではないんです。

心理学や社会学の分野では有名な言葉らしいのですが、「恐るべき2歳」という言葉があります。

実はこういった「自我の発達」は2歳から起こるということです。

こういった自我を持った人間に対しては、何かをさせるために罰則や褒美をあげるという方法はあまり効果的ではありません。

下手をすると先ほどもいったように、反発される恐れの方が大きいんです。

ですので、子供が何とか自発的に行動するように、親は会話や説明などでその手助けをする。

それは決して容易なことではありませんが、子育てにおいてのあらゆる面でそれが出来たときの見返りは大きいです。

その為にも、子供が比較的興味を持ちそうな絵本や幼児向けのビデオなどは、英会話を学習するにも、非常に役に立つはずですよ。


英会話のロジック【マンツーマン英会話】
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ご案内
人によっては何百万も支払っている英会話学習。
しかしそれでも上達しない人は山ほどいます。
あなたにそんな無駄なことはして欲しくありません。
このサイトが少しでもその助けになればこんなに嬉しいことはありません。
このサイトの全てが無料となっています。是非ご一読ください。

このサイトはリンクフリーです。
タグ
  • seo
プライバシーポリシー