英会話のロジック【マンツーマン英会話】
海外在住者が愛用する参考書

英会話教材

私が大学生だった頃に、友人たちの間でこのデート商法に騙されて英会話の教材を購入してしまった人が少なからずいました。

私も似たような感じの人から電話は掛かってきていたのですが、友人の話を聞いていたため、難を逃れることができましたが、その前例がなければ正直どうなっていたかは分かりません。


デート商法のありがちな勧誘としては、まず突然に電話がかかってきます。

男性の場合は女性が、そして女性の場合は男性から。

電話での口調が非常になれなれしいため、ちょっとの間話していると、段々と友達と話しているという感覚に陥ってしまい、結局最後には会う約束をさせられることになります。

有り得ないと考えるかもしれませんが、意外とこういったときに断るのって中々度胸がいるのです。

特に大学生では社会経験も乏しいですからね。

そして、実際に会うと、やたらと持ち上げられ、褒められ。

そして英会話の必要性を長々と述べて、最後に結局英会話の教材を買わせるというのが一般的なデート商法の手口になっているようです。

この方法だけを聞くと随分と古臭い感じがしてしまいますが、実際には今でもこういったデート商法の被害はなくならないそうです。


英会話ができるようになりたい!

というのは、恐らく多くの人が考えていることでしょう。


そして、実際にその人たちは英会話ができないので、どんな勉強をしたら良いかも分からない。

そのため、人から勧められると、英会話ができるようになるためには、高いお金を払わなければならないと考え、結局クズのような英会話教材を買わされることとなるわけです。


ですので、ここでは声を大にして言っておきたいのですが、


普通に本屋で売られている数千円の英会話教材、そして巷で高額で売られている英会話教材はみんな大きな違いはありません。

教材で英会話ができるようになるのであれば、誰も英会話の習得には苦労しません。

何十万もする英会話教材は絶対に買わないで下さい!

だったら洋画のDVDを一枚買ってきて、それをずっと部屋で流しているだけの方が、全く安くあがりますし、英会話学習も効果的です。

英会話に高額な教材は必要ありません!!


英会話スクールに行ってみよう!【英会話スクールの作法】

現在販売されている英会話教材で音声認識の機能を備えたものがあります。

自分が話した英語をロボットが認識し、その発言に対してそのロボットが的確な返答を返すというものです。

つまり、それを使えばロボット相手とは言え、中々個人では作りにくいマンツーマンでの英会話の練習ができる状況を作りだせるということですよね。

英会話での大きな悩みというのは、せっかく独学で得た英語が自分の発音でしっかりネイティブスピーカーに通じるかどうかだというこです。

流石にこの教材はロボットなので、自分の英会話の発音に対して100%の保証を与えるというものではないでしょうが、それでもやはり自宅でできる練習としては重宝するのではないでしょうか。

世間でありがちな、ただのインプットを目的とした教材とは違い、英会話上達のためには欠かせないアウトプットの練習ができる数少ない教材の一つだと思います。

興味のある方は、チェックしてみてくださいね。

●ペット型英会話レッスンロボット


英会話のロジック【マンツーマン英会話】
英会話教材は一般的に高額なものが多いです。

英会話を勉強したいと思い立ち、気になる教材を見つけたはいいけどちょっと高額すぎて手が出ないという経験をした方も多いかもしれません。

そういった人は中古で英会話教材を入手することができないか考えてみましょう。

人によってはせっかく購入した英会話教材を押入れに入れっぱなしにしてしまっているということもあるでしょうし、そういった人にとっては例え安い値段でも人に譲りたいと思っている可能性も高いはずです。

まずは、友人などに話を持ちかけてみるのも一つの手かもしれません。

あとはネットオークションなどで検索してみると、結構英会話教材を出品している人も見かけます。

こういったものを利用するのも良いでしょう。

中古の英会話教材でも内容などは一切変わらないはずですので、新品にこだわらないというのであれば、色々な手段を使って中古のものを探した方が良いかもしれませんね。


英会話のロジック【マンツーマン英会話】
英会話の教材は高額なものが多いので購入を考えている人は、「これでもかっ」と言うほど下調べをしても良いでしょう。

そこで、こんな使用者の口コミによる英会話教材の比較・ランキングを発見したので、少しでも参考にしてみてください。


●英会話教材口コミランキング

1.英会話ロボット・チャーピー

2.マジックトーカーズ

3.バイオリスニング

4.TLTソフト・TOEICシリーズ

5.マジックリスニング。SLバージョン

6.スギーズ英語発音法

7.スピードラーニング

7.加速英語

9.英会話コエダス

9.TOEIC対策オンライン通信講座「Pカレッジ


(参照URL:http://www.profferlinks.com/Eng/kiyoki.cgi)


だそうです。

あなたが買おうと思っていたものはこの中にありましたか?


英会話のロジック【マンツーマン英会話】
私は基本的に英会話教材のためにお金はそんなに使うべきではないと思っています。

お金を使わずに英会話を練習する方法なんて探せば結構あるものですし、やり方さえ間違わなければ、教材などは使わずに十分テレビやラジオなどで学習可能なものですから。

それでも教材がないと勉強した気がしない、という人も多いでしょうし、一概に否定するわけでもないですけどね。
実際に質の高い英会話教材というものも確かにありますから。


そんな私ですが…。

実は「これは喉から手が出るほど欲しい!!」と思った(思わされた)教材があります。

Native English 28,000 Expressions

この本にはネイティブスピーカーが良く使う表現を28000個も載せた、いわゆる英会話の辞書なんですが、私がアメリカに居るときの悩みとして、「自分の言いたいことは言えるようになったけど、どうもぎこちないし、あの英語独特のかっこよさがない。」というものがあったんです。

日本語からの直訳英会話ってどうもかっこ悪いんですよ。

そこでネイティブスピーカーが使うような表現を意識して学ぼうとしていたのですが、こういったものって意外とどこにも載っていないんですよね。

もちろん辞書にも載っていませんし。

というか、辞書でどうやって調べたらよいのかが分かりません。

そこで目についたのがこの教材だったわけですが、ちょっと高額だったため購入するかは迷ったのですが。

結局購入しました。

そしてそれは正解でした。

この本にはスラングなどのいわゆる汚い英語も沢山載っているので、それもまた私にとっては良かったんです。

友人との会話の幅が広がりましたからね。


購入者の約30%が海外在住者という文句を見ると、やはり私と同じような悩みを持っている留学生は多いのでしょう。

興味のある方は是非チェックしてみてください。

Native English 28,000 Expressions


英会話のロジック【マンツーマン英会話】
留学をする前私は英会話を習得したい、したいとは思っていましたが、机に向かっての勉強というのはどうしてもやる気がでませんでした。

そこであるとき広告で目に付いた、「12日間これを聞くだけで英語が聞き取れる!」
といった感じの宣伝文句。

それはもう食いつきましたね。

よくよく調べてみるとそれがマジックリスニングと呼ばれているものと分かり、説明文を読むと周波数やら何やらそれらしい専門用語が並んでいました。

「これはいけるかもしれない。」

専門用語の響きに弱かった頭の悪い私は大した理解もせぬまま、このマジックリスニングはすごいんだと、とにかく思い込んでいました。

これを買えば英語を字幕なしでみられるかも…。

そんな夢を見ながら5万近くするこのマジックリスニングを購入。

そして、一ヵ月後にはすごい勢いで後悔していました。

最初のうちは聞いてみて、「うん、何か効果がある気がする」と感じていましたが、一ヶ月後の

「何かそれ自分に言い聞かせてない?」

という親からの非情な言葉で現実にカムバック。


今では私も英会話が得意だと言えるくらいになりましたが、このマジックリスニングがその役にたったのかどうかというのは未だに謎です。

他にも誰かこのマジックリスニングを使ったことがあるという人がいたら、是非話を聞かせてもらいたいです。


英会話のロジック【マンツーマン英会話】
ご案内
人によっては何百万も支払っている英会話学習。
しかしそれでも上達しない人は山ほどいます。
あなたにそんな無駄なことはして欲しくありません。
このサイトが少しでもその助けになればこんなに嬉しいことはありません。
このサイトの全てが無料となっています。是非ご一読ください。

このサイトはリンクフリーです。
タグ
  • seo
プライバシーポリシー